漬物グランプリ2018にて「乳酸発糀漬 雪下にんじん」が準グランプリ受賞!!

4月28日(土)に国際展示場ビックサイトで開催された

『漬物グランプリ2018』におきまして、河村屋の「乳酸発酵糀漬 雪下にんじん」が

準グランプリを獲得いたしました!!
写真は、製造部の若き二人がプレゼンテーションを頑張っているところです(*^^*)
前日まで会社の庭で何度も練習していたので、全社みんなで心から応援していました!

「乳酸発酵糀漬 雪下にんじん」
ちょっと名前が長いのですが、開発までのこだわりをお伝えするには
どれも大切な要素になり・・(笑)

まず、雪下にんじんですが、雪深い新潟県津南町産です。その名の通り、厚く覆われた雪の下で寒い冬を耐えた
人参は、甘みも栄養価も通常の人参より高くなります。
その人参を、河村屋では、「飲む点滴」と言われる糀甘酒(ノンアルコール)に、さらに自家製の乳酸菌を添加し
乳酸発酵を促すことで、さっぱりとした甘さと酸味が醸成され、そのまま飲んでも美味しい米糀を使い、
栄養価の高い雪下人参を漬けこみました。

まるで雪の中で、その鮮やかな色が映えるように、米糀を雪に見立てた商品です。
5月からの期間限定の新発売です!是非、ご賞味ください。